indie/soul/Jazz/sunshine pop/Bossa/SSW

在庫品大幅値下げ断行中!
  • Rio Moreno - El Montono CD
    Rio Moreno - El Montono CD
    1,650円
    インドネシアのピアニスト、リオ・モレノをリーダーとするトリオ作+一部歌入り。
  • Nita Aartsen - Dancing Soul CD
    Nita Aartsen - Dancing Soul CD
    1,650円
    幼少期に当時の米国大統領、ビル・クリントンの前で演奏するという栄誉を授かったジャカルタ出身天才ピアニスト、ニタ・アルトスン。当然ながらクラシックの素養もあるピアニストでありながらも、ロックで有名なGod blessの録音に参加するなど幅広い活動を展開しています。そんな彼女の軸足とでもなるべきソロアルバムはやはりジャズ。こちらは二枚目となります。
  • A.F.F.E.N - Sun Of The Pandora CD
    A.F.F.E.N - Sun Of The Pandora CD
    1,450円
    世界屈指のインディ音楽都市、インドネシアはバンドゥンのシューゲイザーで、この手のバンドには珍しく腰の座ったリズム感覚が印象的です。この手のバンドには大変珍しく、社会的軋轢、児童虐待等のポリティカルなイシューを取り上げています。
  • Endah N Rhesa - Escape CD
    Endah N Rhesa - Escape CD
    1,350円

    女性ボーカル兼アコースティックギター担当のEndah Widiastutiと、ベースのRhesa Adityaの2人インドネシアのアコースティック・デュオ、“Endah N Rhesa”による目下最新作。ノラ・ジョーンズ、アラニス・モリセットに影響されたという透明感溢れる一枚。
  • Endah N Rhesa - Nowhere To Go CD
    Endah N Rhesa - Nowhere To Go CD
    1,350円
    スキャットからレゲエまで軽快にこなすインドネシアの夫婦アコースティック・デュオ。
    女性ボーカル兼アコースティックギター担当のEndah Widiastutiと、ベースのRhesa Adityaの2人インドネシアのアコースティック・デュオ、“Endah N Rhesa”による2005年作の再発盤。ノラ・ジョーンズ、アラニス・モリセットに影響されたという透明感溢れる一枚。
  • Music For Sale - Day Dream CD
    Music For Sale - Day Dream CD
    1,300円
    コーラス・ワークが冴え渡るボゴール産。ffo : Five For Fighting, Ben Folds Five , Dave Matthews Band.清涼感溢れる一枚です。
  • Ray D'sky - Dreaming Dreams CD
    Ray D'sky - Dreaming Dreams CD
    1,450円
    Bob Marley, Iwan Fals, Bob Dylan, Jack Johnson, Ben Harperに影響されたというレゲエベースの無国籍ロックを聴かせるジャカルタ産実力派グループ。
  • Ray D'sky - Released By Reality CD
     Ray D'sky - Released By Reality CD
    1,300円
    Bob Marley, Iwan Fals, Bob Dylan, Jack Johnson, Ben Harperに影響されたというレゲエベースの無国籍ロックを聴かせるジャカルタ産実力派グループ。
  • Silva R. Kavadia - It's My Turn CD
    Silva R. Kavadia - It's My Turn CD
    1,200円

    アーバン・ソウル/R&B ffo : Maliq & D'essentials

  • Sarimanouk - S.T CD
    Sarimanouk - S.T CD
    1,300円
    Talafaral、Julian Marantika、Dony Sundjoyo、Sandy Winartaによるインドネシアジャズカルテット。ECM的なヨーロッパJAZZからJAZZ BOSSAまで聴かせる高水準なインスト作。
  • Kojek - Betawi Punye Rapper CD
    Kojek - Betawi Punye Rapper CD
    1,400円
    アジアのラップというとカンボジアものが人気ですが、インドネシアも負けていません。ガンバン・クロモン・モデルン・スタイルを現代にヒップホップで解釈…まさにこれ、ベニャミン・Sのガンバン・クロモン・モデルンの現代版そのものだし、クメール・ヒップホップ連中とばりばり同時代性を感じさせます。
    メンバーはジャカルタ・ハードコア・シーンとも関わりが深いそうで、インドネシアのハードコア・シーンの才能の宝庫ぶりに驚かされるばかりです。
  • Root soul - S.T CD
    Root soul - S.T CD
    1,400円
    熱くて黒くて新しい!
    ソウル、ヒップ・ホップ、ジャズ、ハウス、ラテン、テクノ、ロック、ブレイク・ビーツ等あらゆる音楽を巻き込んで、世界のダンス・ミュージック・シーンが待ち焦がれたROOT SOUL待望のデビューアルバム、沖野修也(Kyoto Jazz Massive)トータルプロデュースで遂にリリース!
  • Thirdiq - Monologue CD
     Thirdiq - Monologue CD
    1,600円
    ギタリスト/プロデューサー渥美幸裕のソロプロジェクト thirdiqの1stアルバム。


  • Riza trioscapes2 - S.T CD
    Riza trioscapes2 - S.T CD
    1,200円
    インドネシア発、Riza Arshad, Yance Manusama, Aksan Sjumanの三人によるアーバン・ジャズ。
  • Rieka Roeslan - Mata Ketiga CD
     Rieka Roeslan - Mata Ketiga CD
    1,350円
    インドネシアのクラブ・シーンでは伝説的存在だったThe Grooveのリードシンガーのソロ。思うところあったのでしょう、Groove時代のファンキー路線は影を潜めました。が、単なるしっとり・まったり路線…では片付けられない、R&B~ブラジル~ラテンまで取り込んだ、ポップ・インドネシアならではの無国籍ポップ。
  • Themilo -Photograph CD
    Themilo -Photograph CD
    1,300円
    インドネシアはジャカルタ産シューゲイザー。インドネシアのインディ系というと、MoccaやWhite Shoes & Couple Companyの印象が強烈なのか、ソフトロックベースのオーガニックサウンドをイメージする方が多いかと思います。それも間違いではないのですが、それ以上に多いのがシューゲイザー系。こちらのthemiloは結成96年と古く、My Bloody Valentine, Cocteau Twins , Slowdiveらに影響を受けたとのこと。その名前は例のココアドリンクではなく(東南アジアでは結構人気)、ミッキーマウスの愛犬から取られたそうです。
  • Telegraph -Translucent CD
    Telegraph -Translucent CD
    1,300円
    インドネシアはジャカルタ産シューゲイザー。インドネシアのインディ系というと、MoccaやWhite Shoes & Couple Companyの印象が強烈なのか、ソフトロックベースのオーガニックサウンドをイメージする方が多いかと思います。それも間違いではないのですが、それ以上に多いのがシューゲイザー系。なんとなく、ボーカルの声がロバート・スミスを彷彿させ、ニューウェイヴのケツからそのままシューゲイザーに流れた第一期(今アラフォーですかね)世代には懐かしく、Nu-gazer世代には新鮮に聴こえるかと。サンクス欄にはユースクルーのSense Of Prideの名もあり、ジャカルタ・アンダグラウンドシーンの人脈の一端が窺えます。


  • White Shoes & The Couples Company - Menyanyikan Lagu 2 Daerah CD
    White Shoes & The Couples Company - Menyanyikan Lagu 2 Daerah CD
    1,500円
    再発。ソロ市にあるインドネシア国営レコード会社、ロカナンタスタジオにて一発録りにて録音された今作は、Jangi Janger, Tjangkurileung, Te O Rendang O, Lembe-Lembe, Tam Tam Bukuといった懐かしのインドネシア・フォーク、ポップ・インドネシアのカヴァ集であります。今まで、ポストMocca的に位置づけに存在しつつもちょっと違うぞという要素を匂わせていた彼女ら。その「ちょっと違うぞ」な部分をぐぐっと前面に押し出しつつもしっかりスタイリッシュに聴かせてしまうバンドの恐るべき実力を遺憾なく発揮しております。これは次回のオリジナル・アルバムが楽しみになって来ました。
  • White shoes & couple company - Album vakansi CD
    White shoes & couple company - Album vakansi CD
    1,200円
    Mocca亡き後のバンドゥン・インディ・シーンをしょって立つ、彼らの現在のところ最新音源。
  • Jamie Aditya Graham - LMNOP CD
    Jamie Aditya Graham - LMNOP CD
    1,300円
    インドネシア発アーバンソウル!
  • Maliq & D'essentials - The Beginning of a Beautiful Life CD
    Maliq & D'essentials - The Beginning of a Beautiful Life CD
    1,300円
    ジャカルタの7人組ネオソウル・バンドの4作目にあたるミニアルバム。
  • Maliq & D’essentials - mata hati telinga CD
    Maliq & D’essentials - mata hati telinga CD
    1,200円
    ジャカルタの7人組ネオソウル・バンドの3作目にあたるミニアルバム。
  • Mian Tiara - The comfort of my own company CD
    Mian Tiara - The comfort of my own company CD
    1,300円
    インドネシアの音響派SSWミアン・ティアラの10曲入りアルバム。メランコリック!
  • ABDUL & THE COFFEE THEORY - Rocketlove CD
    ABDUL & THE COFFEE THEORY - Rocketlove CD
    1,650円
    9曲入りアルバム。絵本仕様の装丁も素晴らしく、これはCDといえど持っておきたくなる一枚。ボーカルの抜け感がたまらないインドネシア・ジャジーポップ。
  • Payung teduh - Dunia batas CD
    Payung teduh - Dunia batas CD
    1,300円
    Cake, Antonio Carlos Jobim, Bob Marley, Portishead, Miles Davisと幅広いルーツを持つアコースティックユニット4人組。
  • Endah N Rhesa - Look what we've found CD
    Endah N Rhesa - Look what we've found CD
    1,300円
    スキャットからレゲエまで軽快にこなすインドネシアの夫婦アコースティック・デュオ。
  • Mocca - dear friends CD
    Mocca - dear friends CD
    1,200円
    惜しまれつつ解散したバンドゥンの四人組の2010年作ミニアルバム。
  • D'cinnamons - Good evening CD
    D'cinnamons  - Good evening CD
    1,300円
    バンドゥン出身、アコースティックなオーガニックソウルを聴かせる3人組。
  • Ten 2 Five - Journey 2003-2012 CD
    Ten 2 Five - Journey 2003-2012 CD
    1,300円
    ボッサを中心に多彩な音楽を取り入れた3人組。ffo:Mocca,White shoes & couple co
  • Raisa - S.T CD
    Raisa - S.T CD
    1,300円
    ジャカルタ出身、ビナヌサンタラ国際大学在籍の花の女子大生シンガー♪
  • Mocca - Colours CD
    Mocca - Colours CD
    1,300円
    アジア・インディ史上に燦然と輝く屈指の名作アルバム。
  • 【中古】Cornelius - First question award LP
    【中古】Cornelius - First question award LP
    1,900円
    『THE FIRST QUESTION AWARD』(ザ・ファースト・クエスチョン・アワード)は、1991年にフリッパーズ・ギターとしての活動を止めたCornelius(小山田圭吾)が1994年に発表した、1作目のスタジオ・アルバムである。
    初回盤はスリップケース+カラーケース+カードセット付きのスペシャルパッケージ仕様。トラットリア・メニュー29。アナログ盤はメニュー46。CDとLPのジャケットは違う物になっている。
    「THE LOVE PARADE」に当時ピチカート・ファイヴの野宮真貴がコーラスで参加している。
    「ヘッド博士の世界塔」のような実験的要素は影を潜め、小山田圭吾のポップ性を前面に押し出した作品となっている。

  • Abdul & The Coffee Theory - Love Theory CD
    Abdul & The Coffee Theory - Love Theory CD
    1,650円
    ヒット曲Aku Suka Caramuを含む全9曲入りアルバム。ボーカルの抜け感が素晴らしい。
1

(カテゴリー内:33点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索